百余年、鉄輪の歴史を紡ぐカフェ&ギャラリー-冨士屋Gallery一也百-


鉄輪蒸し湯から石畳の方に歩くと、冨士屋Gallery一也百はあります。
明治31年に新築された「冨士屋旅館」が、今は形を変えてカフェ&ギャラリーとなっていて、格式高い日本建築で過ごすひとときは格別。

飲み物のみの提供ですが、何を頼んでも美味しいので気の向くままにどうぞ。(楽をしてる訳ではないです。笑)
他にはない空間だからこそ、生まれる時間があります。

夫婦2人で過ごす貴重な時間。
恋人との大事なひと時。
友人と気楽に話したい時。
1人でのんびり過ごしたい時。

カフェ以外にも、コンサートを行なっていたり、アーティストのギャラリースペースとしても使われています。
自分の過ごしたい時間に合わせて、冨士屋ギャラリーに足を運んでみては。

冨士屋Gallery一也百
<営業時間>
営業時間 10:00~17:00
定休日 月・火曜日
<TEL>
0977-66-3251
<アクセス>
874-0046 大分県別府市鉄輪上1組

関連記事

  1. 「温泉地で仕事する」ニュースタイルなワークスペース-a side(アサ…

  2. 湯けむりの中に、洗練された空間のカフェ-アルテノイエ-

PAGE TOP